シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり

外国生活の長い日本人とフランス人カップルが、日本の片田舎にレストラン&ケーキショップを開店して…慣れない日本生活と初めてのお店に四苦八苦。試行錯誤で頑張ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Deja 2 ans!

deja-2ans

2年前の今日、開店したSucre-en-Rose(シュクル・アン・ローズ)です。2010年10月10日だから覚えやすい記念日かしらと思います。もうすでに2年が経ってしまいました。人間に例えると、よちよち歩きから、少し足取りがしっかりとして、言葉遣いもしっかりと主張が出来るようになる時期でしょうか。

今日は休みですが、ある仕事を思い出して、仕事場にいます。paniヴァンはいつも仕事モードなので、今日は私の仕込みと、渋皮煮の栗むきにやってきました。

早いもので、2年が過ぎてまだまだ駆け出しのひよっこです。

日本には慣れて来たような私たちですが、それは概して日本人は優しい民族であるからでしょう。皆さん、忍耐強く私たちを励まし、支えてくださる方々ばかりです。

この場を借りて、感謝の気持ちを伝えたいと思います。

どうもありがとうございます!!!

deja-2ans

私たちの目標は常に前を向いて歩むことでしょうか。そして、自分たちの目標に向かって努力することですね。

これからもどうぞよろしくお願いします!

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2012/10/10(水) 11:17:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

誕生日ケーキいろいろ。

aug-bday

つい最近、うちは誕生日のオーダーケーキのラッシュがありました。一晩明けて、たくさん寝て体力を回復しました。昨日は5個、それもすべてひとつひとつのパーツが違うものばかりだったので、大変でした。が、もともとは私はこういう仕事が好きなので、オリジナルのケーキオーダーはたぶん自分の理想の形だと思います。

世界に一つのケーキを作ること。楽しいですし、自分の創作意欲が掻き立てられて、3時間睡眠でも頑張れます。ただ、翌日がつらかったですが…笑 もう10代、20代の体力と若さはかけらも残ってないようです。

ここに掲載するのは新しいものもあれば、約1ヶ月前ので、まだ別ブログに掲載していないものを載せてみました。

ネコちゃん用のケーキ(食べるのはあくまでも飼い主さん家族です)は、もうそろそろ栗のシーズンなので、渋皮煮を使ってペーストを作り、バタークリームを作って他の材料と重ねたレイヤーケーキです。その右となりは、アンティークの着物がお好きという奥様のために注文されたケーキ、などなど…

大好きなお友達や、ペット、家族のために作りました。

aug-bday2

こちらは、1歳児、3歳児、そして大人の女性のために。やはりママ、おばあちゃま、娘さん、そしてご本人に頼まれて作ったものです。

夏の暑い盛りは、制限がある(チョコレートを大々的に使えない=溶けやすいので)のですが、それなりに工夫してたくさんいろんなケーキを作り上げることができました。

さて、来週もいろいろと作らないといけないので、私の頭はフル回転です。誕生日や記念日は特別なものですから、その人の大事な日のために今まで食べたことのない、見たこともないようなケーキやタルトを作るのが私の使命です、と思っています。もちろん、ケーキの味わいもひとつひとつ全部違います。季節の材料で、いろんな組み合わせで、意外な美味しさを引き出すのが私の仕事です。大好きなことは頑張れますね~!

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/08(土) 08:05:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

店主のつぶやき。

small-joy

このごろ、うれしい言葉を聞くことがあります。実は生菓子は、現在のところ、週末しか作成販売をしていないのですが、昨日もリピーターさんのお客様がいらっしゃいました。私のブログを読んでいるわけではないので、その実情を知らずに、辺鄙なところまでご足労していただいて申し訳なく思いました。パンと焼き菓子を買って行かれたのですが、長くうちのNさんとおしゃべりしてお帰りになりました。

そのお客様と少しお話しする機会があったのですが、お菓子の味が素晴らしく、うちのご近所さんにも喜ばれていますとのことでした。食べると癒されますというお言葉を、このごろよく耳にしたり、メールで拝見したりしています。不思議な力のお菓子ですと言ってくださる方もいて、ありがたいです。

そういう励ましは、うれしいです。

毎日、自分が何をしているのか分からなくなるくらいに忙しい時もあれば、疲れ果ててしまうこともあって、なかなか前に進まないことが自分へのいら立ちにも繋がるときに、そういうお言葉をいただけるのは励みになります。

こんな励ましのブログ記事がありました。私が作った今月のお菓子便のサントノーレのことが載っています。

昨日は、この写真のタルトケーキを作っていました。世界に一つのオーダーケーキですから、お客様のご要望にお応えするように頑張ります。ゴージャスで、黄色を基調とした酸っぱくない味わいのフルーツ=マンゴーを使ってのタルトでした。以前作ったケーキのデコレーションと同じくお願いしますとのことで、小さな黄色のミニバラを作ってみました。

こういう仕事も好きだし、レストランにお出でになるお客様とお話ししたりするのも好きです。ただ、どちらも中途半端になりそうで、そこが今のジレンマです。何でも頑張ろうと思う気持ちが焦りにつながって、忙しいから疲れてしまい、そんな自分がダメ人間に思えてきたり。

これを解消するためにレストラン業に専念すると決めたのに、お客様にお菓子が美味しいから、ぜひ!と聞くと、やはりお菓子作りは嫌いではないので、頑張ろう!なんて思い、夜遅くまで仕事しても追い付かないという状態になったり… せっかく作ったお菓子が、お客様が来なくて廃棄処分になると心もお財布も痛いですね~ (まだまだ主婦感覚が残っています。もったいない!って。笑)

しっかりとした責任感と機敏の利く正直で明るい、そして人柄のよいフルタイムのサービスマン(あるいはウーマン)が欲しいです。そして、ゆくゆくは、去りゆくY君の代わりに若くて頑張りの利くキュージニエか、パティシエでしょうか。そこまでの力が私にはまだ備わっていないのですが、願っていれば必ず良い人材が引き寄せられると信じて頑張っていくつもりです。そんなふうに、ここを成長させたいです。

small-joy2

そうしたら、私はこういう創作ケーキや、新しいお菓子の開発制作、そして企画や経営、また自分の夢に向かって行けることになると信じて… 若いころの自分は、夢見る力があり、いろんなものを実現させる頑張りがあったのですが、だんだんと『出来ないかも』なんて、弱気になり始めて… でも、次第にまた夢見る力を授かっている気がします。

それは、お菓子便を通じて全国に広がるお客様の温かいメールや注文のお言葉だったり、実際にお客様がショップにお越しくださり、素敵な接触があるときに生まれるポジティブなエネルギー発生で、その力が蓄積されているのだな、って思いました。

ブログを通じてコメントをいただいたり、皆さんの優しい言葉に触れる機会に感謝します☆ 

今日は独り言。さて、今日も仕事です!新しいお菓子を作る楽しみ~♪ 頭はワクワク、フル回転です。やはり、好きなこと(創作お菓子を初めて作って試食すること)をするのが楽しいですね☆ 今日は出来たら3品、そしてオーダーケーキを2台、ブログ用のレシピものを2つ作ってみるつもりです。それとお菓子便と週末の用意。

今日はパティシェールとして働ける日。大好きな日です。明日は事務。





テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2012/06/13(水) 08:37:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

決めかねるショップロゴ。

shop-logo

うちでバイトをしてくれているAちゃんは筑波大学の芸術学群の2年生です。将来はデザイナー(工業か、商業とかの)として活躍するのでしょう。彼女のノートやボールペンのデザインは、そのまま採用されて自治体や地方の製紙会社からその地域の一般の人たちに配されています。

そしてまだここではUPしていませんが、別のアルバイトのT君がうちのチラシを作ってくれています。

そのAちゃんが、うちのロゴのデザインをしてくれました。まあ、少しお母様の助け(やはりプロのデザイナーさん)を借りて、最後には彼女が仕上げたのです。

さて、ドラフトが出来上がって私が好きだったのは、ここではUPしていませんが、彼女が自分でデザインしたもの。いつかあれを自分のお店オンリーのために使いたいと思っています。

こちらの上記の2つは自分たちの将来を考えてゴージャスに行くことに決めました。どちらも好きなので、決められない… ひとつはpaniヴァンのチョイス、もうひとつは私のチョイス。

Sucre-en-Roseの頭文字と、私たちの本名の頭文字が偶然にも同じなのでそれとバラをデザインしてもらいました。

う~ん、これを見ても決められない… ちなみにうちにアルバイトに来てくれている人たちに聞いても、もっともな意見を言うので、後はジャンケンで後腐れなく行こうかと思っているのですが… paniヴァンは頑として、自分の選んだ方がいいというので、どうなるやら。

皆さんはどちらがいいですか!?コメ欄を開けておきますので、よかったらどちらがお好きか、お知らせください。



テーマ:夢に向かって生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2012/04/28(土) 12:41:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:50

4月のお知らせ。

april-news

早いもので、4月もすでに進み出し、ちょっと焦りを感じるこの頃。何も追いついていないので、焦りばかりを感じます。 さて、お知らせですが、これからはショップもレストランも毎週火曜日をオープンさせることになりました。

火曜日オープンですので、よろしくお願いします!

定休日はこれから水曜日と木曜日のみになります。そして、祝日の場合はオープンします。

そして、ただ今、春のメニューを更新中。明日6日から、ランチメニューのほとんどが一新して、新しいメニューと入れ替わります。来週には、ディナーもチェンジします。もちろん、お菓子の方もメニューを変えつつあります。春らしいお菓子が並ぶようになりますので、こちらもよろしくお願いします。

april-news2

今日は、看板を立てるところの地主さんに立てる許可を得て来たので、これで契約書を交わして制作を始めてもらい、いよいよ4月終わりには立つことになるのかしら?と期待しています。

このごろ、いろいろと決断しなくてはならないことが多いので、私の頭もフル回転です。汗!

上の最初の写真は、私と友達が作ったシュガーペーストのバラ。白が私で、赤が友達。おしゃべりしながら作ってみましたが、やはり個性が出ますね!私のは、開放的に広がったバラで、彼女のはきちんと襟を正したような美しいバラ。小さくまとまってます。私のは、大きいだけ~!笑

では、メニュー更新をしますので、楽しみにしていてくださいね。

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/05(木) 12:20:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Sucre-en-Rose

Author:Sucre-en-Rose
日本の田舎に海外生活の長~い日本人とフランス人カップルがレストラン&パティスリーショップを開店。フランス帰国後の慣れない日本生活と開業に四苦八苦。こだわりを持てば持つほど、大変だけれど、そんなこだわりを見せながらミシュランスターシェフ経験を持つpaniヴァンとお菓子の夢先案内人、panipopoがつぶやきます。

************

*** ショップSucre-en-Roseのホームページへ こちらをクリック☆

shop

*** panipopoのお菓子のレシピ本がグラフ社から出版されました。全国の書店、アマゾンなどで。もちろんショップにも置いてあります。

my-book



 レシピブログの『おまかせ!みんなのおうちごはん2011年』(講談社)版で、巻頭インタビュー&レシピを公開しています。

banner_100_20101127075100.jpg


 で2010年7月にインタビューされました。

seventeen.jpg


ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイトで、月2回のレシピを掲載しています。このブログで未発表のものなので、ぜひこちらもどうぞ!↓のバナーをクリックしてみてくださいね☆


panipopo × cotta



shibata-link

製菓の専門書: 『柴田書店』リンク先で、Chez Panipopo♪のブログが紹介されています☆ どうか見て来てくださいね。

**********




************

book

レシピブログX宝島社のお菓子の本が発売されました。panipopoのレシピは60ページに掲載されています。

最新記事

Twitterでつぶやいています

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
始まり (1)
食材 (12)
出来事 (10)
特別メニュー (8)
季節物 (10)
季節のメニュー (11)
何気ないこと (7)
イベント (7)
フレンチおせち (3)

訪問ありがとう!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。