シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり

外国生活の長い日本人とフランス人カップルが、日本の片田舎にレストラン&ケーキショップを開店して…慣れない日本生活と初めてのお店に四苦八苦。試行錯誤で頑張ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春メニューとまかない。

spring-menu2

すっかりとメニューを変えたのに、全然更新もせずに毎日が過ぎ去るばかり… というわけで、やっとさらりとUPできることになりました。こちらはランチ・Aメニューの前菜です。厨房で写真を撮っているので、少し画像が暗いのです。でも、これは見るたびに美味しそう~!と思いますが、食べたことがないのです、私。

下から、パータ・ラビオリ(手作りでオーブンで焼いてカリカリに仕上げます)、野菜のバスケーズ(ナスとパプリカ、新玉ねぎにガーリック)を乗せて、ソテーしたクルマエビにチョリゾーソーセージを添えて、バジルペストのソースをかけて供します。

皆さん、美味しい~!と言ってくださるので、私は味を適当に想像しながら妄想している状態です。


そういう時には、まだベルギーに行く前にうちのまかないを一生懸命に作ってくれるY君の食事が楽しみのひとつでもあります。

spring-menu

この日は和食。卵焼きにナスの揚げ浸し。

spring-menu3

魚のあんかけに野菜。

これにかやくごはんにお味噌汁。ああ、ヘブンリーなまかない食です☆

お知らせ:  4月から火曜日もオープンしています。定休日は水曜日と木曜日です。自家製酵母パンも毎月内容が変わりますし、お菓子も然り。生菓子や焼き菓子もいろいろと。どうぞご来店お願いします~♪

スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

  1. 2012/04/19(木) 16:12:24|
  2. 季節のメニュー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://panipopo2.blog96.fc2.com/tb.php/32-f4584089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sucre-en-Rose

Author:Sucre-en-Rose
日本の田舎に海外生活の長~い日本人とフランス人カップルがレストラン&パティスリーショップを開店。フランス帰国後の慣れない日本生活と開業に四苦八苦。こだわりを持てば持つほど、大変だけれど、そんなこだわりを見せながらミシュランスターシェフ経験を持つpaniヴァンとお菓子の夢先案内人、panipopoがつぶやきます。

************

*** ショップSucre-en-Roseのホームページへ こちらをクリック☆

shop

*** panipopoのお菓子のレシピ本がグラフ社から出版されました。全国の書店、アマゾンなどで。もちろんショップにも置いてあります。

my-book



 レシピブログの『おまかせ!みんなのおうちごはん2011年』(講談社)版で、巻頭インタビュー&レシピを公開しています。

banner_100_20101127075100.jpg


 で2010年7月にインタビューされました。

seventeen.jpg


ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイトで、月2回のレシピを掲載しています。このブログで未発表のものなので、ぜひこちらもどうぞ!↓のバナーをクリックしてみてくださいね☆


panipopo × cotta



shibata-link

製菓の専門書: 『柴田書店』リンク先で、Chez Panipopo♪のブログが紹介されています☆ どうか見て来てくださいね。

**********




************

book

レシピブログX宝島社のお菓子の本が発売されました。panipopoのレシピは60ページに掲載されています。

最新記事

Twitterでつぶやいています

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
始まり (1)
食材 (12)
出来事 (10)
特別メニュー (8)
季節物 (10)
季節のメニュー (11)
何気ないこと (7)
イベント (7)
フレンチおせち (3)

訪問ありがとう!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。