シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり

外国生活の長い日本人とフランス人カップルが、日本の片田舎にレストラン&ケーキショップを開店して…慣れない日本生活と初めてのお店に四苦八苦。試行錯誤で頑張ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

和の食材で、フレンチ。

shirako-sautee

白子、日本的な食材ですが、ガイジンにかかるとこんなふうに変化します。 旬のホウレンソウのクリームの上に、白子のムニエル。ソースはこぶみかんの葉と白ワイン、エシャロットなどで作りました。

これは、Bディナーの魚料理の2~3月のメニューです。盛り付け方は、シェフpaniヴァンの思いつくままに、そのときによって変化します。彼のアーティスト魂が、その時にある付け合せの脇役によって、違った盛り付け方をします。きれいに、食べるときに美味しさがいろいろと異なった食感と共に広がるように。

2月はまだ寒いので、ガッツリ系も用意しています。

それはこちら。

shirako-sautee2

手作りで、肉を切るところから始まるパテ2種類。ひとつは、ピスタチオ入りで、ベーコン巻。田舎風、つまりパテ・ド・カンパーニュ。

shirako-sautee3

もちろん、自家製なので発色剤も保存剤も入っていないので、安心して食べられるパテたち。スパイスはいろいろと合わせて、paniヴァンのママンの味わいを大切に。つまりおふくろの味というわけです。もちろん、おばあちゃんも、美味しいパテを作るので、おばあちゃんから代々、もしかしたらその以前のひいおばあちゃんからの配合かもしれないですね。

右側が、トリュフ入り+パイ生地で巻いたパテ。どちらも違った味わいです。

こちらはAランチの前菜で。がっつりと。

これにコーニション(小さなきゅうりのピクルス)の代わりに、季節野菜と山菜のピクルスを添えて。

shirako-sautee4

山菜はアクも強いですが、ほんのり酢漬けにすると美味しいですね!

うちに来るお客様たちは、口々に「こんな和の食材で、斬新に組み合わせていて、驚きです。それが見事に調和しているのが素晴らしいですね」とおっしゃってくださいますが、きっとガイジンのシェフにしてみれば、それだけ型にはまらずに自分の創造の思いつくまま、違った形で日本の食材を使えるのは刺激にもなるに違いありません。

私も食べたことのないものをいろいろと口に出来て、春の山菜のデトックス効果、期待してます~!





スポンサーサイト

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ

  1. 2012/02/16(木) 12:40:15|
  2. 季節のメニュー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://panipopo2.blog96.fc2.com/tb.php/25-21f62b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sucre-en-Rose

Author:Sucre-en-Rose
日本の田舎に海外生活の長~い日本人とフランス人カップルがレストラン&パティスリーショップを開店。フランス帰国後の慣れない日本生活と開業に四苦八苦。こだわりを持てば持つほど、大変だけれど、そんなこだわりを見せながらミシュランスターシェフ経験を持つpaniヴァンとお菓子の夢先案内人、panipopoがつぶやきます。

************

*** ショップSucre-en-Roseのホームページへ こちらをクリック☆

shop

*** panipopoのお菓子のレシピ本がグラフ社から出版されました。全国の書店、アマゾンなどで。もちろんショップにも置いてあります。

my-book



 レシピブログの『おまかせ!みんなのおうちごはん2011年』(講談社)版で、巻頭インタビュー&レシピを公開しています。

banner_100_20101127075100.jpg


 で2010年7月にインタビューされました。

seventeen.jpg


ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイトで、月2回のレシピを掲載しています。このブログで未発表のものなので、ぜひこちらもどうぞ!↓のバナーをクリックしてみてくださいね☆


panipopo × cotta



shibata-link

製菓の専門書: 『柴田書店』リンク先で、Chez Panipopo♪のブログが紹介されています☆ どうか見て来てくださいね。

**********




************

book

レシピブログX宝島社のお菓子の本が発売されました。panipopoのレシピは60ページに掲載されています。

最新記事

Twitterでつぶやいています

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
始まり (1)
食材 (12)
出来事 (10)
特別メニュー (8)
季節物 (10)
季節のメニュー (11)
何気ないこと (7)
イベント (7)
フレンチおせち (3)

訪問ありがとう!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。