シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり

外国生活の長い日本人とフランス人カップルが、日本の片田舎にレストラン&ケーキショップを開店して…慣れない日本生活と初めてのお店に四苦八苦。試行錯誤で頑張ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

paniヴァンのぬか漬け。

panivain-nukazuke

実家で暮らしていた時には、毎日、母手作りのぬか漬けがありました。そしてその実家を離れて2人で職場の近くに住み始めてから、漬物の偉大さを知るようになりました。しばしはコストコで購入した1.5kgのキムチを楽しんでいたのです(元ソウル4年在住ですから!)が、今度はやはり日本の漬物が欲しいということで…

うちの朝ごはんは、夕食もそうですが、paniヴァンが作ります。その方が早くて美味しいからとの理由で、彼は1日中、料理していても大丈夫なシェフ。プライベートでもいつも料理しています。

和食の朝食も作ります。味噌汁、焼き魚、納豆、発芽玄米入りのごはん、これに漬物です。これが定番メニューなので、ほとんど変わりません。変わるのはみそ汁の具と焼き魚の種類ぐらいです。

そのpaniヴァンですが、私の実家に戻った時に母にもらって嬉々としていたのは、ぬか床ひとつかみ分。これを自分のぬか床を作る際の元種のように使うことにしたらしいです。

自家製酵母を育てている彼らしい発想ですが、糠を買って、鷹の爪、昆布、そして伯方の塩、これに母のぬか床ひとつかみ分を入れて、自分のぬか床を作り始めました。

panivain-nukazuke2

最初の1週間は毎日2回かき混ぜて、今は帰宅して1回になったようです。

だんだんとぬか床もこなれて来て、まろみが出て来ました。いろんなものを漬けては、食卓に乗せる彼。れっきとしたフランス人!笑 フランスではワラビを摘んで私と一緒に煮物を作りました。家族や親せきのみんなに、『馬の食べるものを食べるのか!?』と笑われても、美味しい!と食べていましたが、今は我が家の冷蔵庫には納豆と彼のぬか床が占領されています。

きっと前世はアジア系だったに違いありません。韓国にいたときには、韓国人のいろんな方々から、「paniヴァンは前世は韓国人だった。それも両班(これはお世辞でしたが)だね」と、その食文化をすべて受け入れて何でも食べる彼やその物腰の印象から、そう言われたこともありました。

今は、納豆と味噌汁、そして漬物の朝ごはんを作るのが自然な彼には、フランスの家族もきっと驚くに違いありません。

でも、彼はパンも大切。これがないと彼は物足りないらしいので。だから、パンは自分の嗜好に合わせて、休み以外は毎日作るのだと思います。これも彼のアイデンティティー。ごはんと一緒にパンも食べています!もしかしたら、前世と現世のアイデンティティーがアジアに来て、ちょうどバランスが取れたのかもしれませんね。

スポンサーサイト

テーマ:おいしい☆ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/24(月) 07:56:08|
  2. 何気ないこと
  3. | トラックバック:0

小澤栗園のマロンスープ。

marron-soup

栗の季節になりましたね。茨城県は、栗生産量、全国1位なんです。ダントツ的に。実家のある笠間市に行くと、そこらへんが栗畑。栗と共に成長した感じのある私ですが、うちのお店のモンブランでも、そして栗を使うお料理でも使う栗は、笠間市の小澤栗園のものです。

ここで働く年配の男性が気持ち良く言った言葉が、今でも気持ちよく心に響きます。

ワシは、長年ここで働いているけれど、この栗園の栗は日本一!うまい。

それだけの誇りを持って、一生懸命働く人たちを抱える小澤さんの栗がまずいわけがありません。いろんな栗の種類がありますが、何食べても美味しいです。

marron-soup2

paniヴァンは、ここの栗がお気に入りで、ひとりで皮むきをせっせとしては、栗を料理に使うのはもちろんのこと、彼が渋皮煮、マロンクリーム(ジャムとして)、私の製菓用にマロンペースト、アールグレイ煮のマロンなど、いろんなものを作ってくれます。

私がひとつ外の皮をむいているうちに彼は4つむき終わります。ここで差が出たら、あとはお任せするほかないというわけで、秋から冬にかけて彼は栗むきに忙しくなります。いつでも栗むき… きっと昔の同僚や部下が知ったら、苦笑するに違いありませんが、彼は好きな栗に対して真摯に立ち向かいます。

美味しいものは、そのままでも加工しても美味しく☆

さて、ランチもディナーもCコースのスープは今日から栗スープになりました。秋の恵みそのものです。

添えるチュイールもフランス産の栗の粉とヘーゼルナッツで作ってあります。

marron-soup3

牛乳のカプチーノをかけていただきます。濃厚だけれど、栗の甘味と滋養が溶け合ったお味。自然な甘みが素晴らしいスープです。

marron-soup4

栗が美味しい季節になりました。来週から、うちもモンブランがお目見えです。このごろ、これ目当てにショップにお越しくださる方がいたのですが、小澤さんのところでまだ栗が採れなかったので作れませんでした。モンブランは9月29日からです。

また10月1日からディナーに季節限定(10月1日~11月30日)の栗尽くしメニューが登場します☆ こちらもよろしくお願い致します。

テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/21(金) 09:29:42|
  2. 季節物
  3. | トラックバック:0

誕生日ケーキいろいろ。

aug-bday

つい最近、うちは誕生日のオーダーケーキのラッシュがありました。一晩明けて、たくさん寝て体力を回復しました。昨日は5個、それもすべてひとつひとつのパーツが違うものばかりだったので、大変でした。が、もともとは私はこういう仕事が好きなので、オリジナルのケーキオーダーはたぶん自分の理想の形だと思います。

世界に一つのケーキを作ること。楽しいですし、自分の創作意欲が掻き立てられて、3時間睡眠でも頑張れます。ただ、翌日がつらかったですが…笑 もう10代、20代の体力と若さはかけらも残ってないようです。

ここに掲載するのは新しいものもあれば、約1ヶ月前ので、まだ別ブログに掲載していないものを載せてみました。

ネコちゃん用のケーキ(食べるのはあくまでも飼い主さん家族です)は、もうそろそろ栗のシーズンなので、渋皮煮を使ってペーストを作り、バタークリームを作って他の材料と重ねたレイヤーケーキです。その右となりは、アンティークの着物がお好きという奥様のために注文されたケーキ、などなど…

大好きなお友達や、ペット、家族のために作りました。

aug-bday2

こちらは、1歳児、3歳児、そして大人の女性のために。やはりママ、おばあちゃま、娘さん、そしてご本人に頼まれて作ったものです。

夏の暑い盛りは、制限がある(チョコレートを大々的に使えない=溶けやすいので)のですが、それなりに工夫してたくさんいろんなケーキを作り上げることができました。

さて、来週もいろいろと作らないといけないので、私の頭はフル回転です。誕生日や記念日は特別なものですから、その人の大事な日のために今まで食べたことのない、見たこともないようなケーキやタルトを作るのが私の使命です、と思っています。もちろん、ケーキの味わいもひとつひとつ全部違います。季節の材料で、いろんな組み合わせで、意外な美味しさを引き出すのが私の仕事です。大好きなことは頑張れますね~!

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/08(土) 08:05:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

同業者との出会い。

taka-chef

私は常日頃、思っていたことがありました。同業者とお友達になりたい、英語で忌憚なく話せる友達が欲しい、外国に住んでいた人たちと知り合いになりたい、etc. それは、私、panipopoのバックグラウンドによるものです。10代の半ば頃から、アメリカで生活し学校に行き、就職して長い間をかの地で過ごしてから、フランスに渡ったので、私は日本人であるけれどたぶん半分以上は意識的にガイジンです。外国にいた年数の方が、日本で暮らした年数をはるかに上回っているのです。

今日は、ほとんどひとりごとで長いつぶやきになります。

なので、日本が好きで日本人であることを誇りに思う反面、もうひとりの自分のアイデンティティを無意識に模索する自分がいるのも事実です。ですので、そういう共感を持てる人たちと知り合いになりたい、英語で思いっきりおしゃべりしたいという思いが常々ありました。

そうしたら!お客様の中で、そういう方が増えて来て驚きです。

同業者と知り合いになってお友達になりたい、と思ったのは、それは私たちは2人ともガイジン(笑)であると共に全然、日本のレストラン業界のことや製菓業界のことを知らないからです。横のつながりはとても大切なことですから、なおさらです。paniヴァンも私もフランスやアメリカや、外国のホテル内の厨房しか分かりません。

そう強く思っていましたら、こちらも急に、1日に2組の同業者の来店がありました。一組は同じつくば市でイタリアンレストランを始められたSさん。筑波山の麓の乗馬クラブ内で開業したらしいです。今度、休みの日に行き、レポートさせていただきますね。とても楽しみです!

Sさんはイタリアで修行し帰国されてから、筑波山ろくの乗馬クラブのメンバーだったことから、そこで自然に開業となったらしいのです。自然と動物に囲まれたレストランということで、動物好きの私たちは今からワクワクしています♪

Sさんご夫婦と話が弾んでしまい、あっという間に2時間ぐらい経ってしまいました!お友達になれそうです。

そして、paniヴァンの料理に感嘆してくださって、本当にうれしかったです。同業者から褒められるのは、やはりうれしいものです。

taka-chef2

こちらは、その夜に予約のあった、たかシェフとしょうこさん(どちらもブログ上の名前で、panipopoとpaniヴァンのようなものですね!)のムックお料理本です。たかシェフは、誰もが羨望のまなざしになるであろう、都内の超一流ホテルの料理長を務めていらっしゃいます。しょうこさんは、有名ブロガーさんで、某大学病院のベテラン看護師さんです。

たかシェフのお料理本には、おふたりの会話がブログの『たかシェフのおうちごはん。』ように掲載されている上に、プロのアドバイスがたくさん事細かく載っています。楽しく美しい本です。もっとお料理上手になりたい方、この本はお勧めです!私は、たかシェフ本人からいただいちゃいました!ありがとうございます。

その夜はお2人だけだったので、なんとお食事とおしゃべりで4時間も過ごしていただきました。しょうこさんの習っていらっしゃる羊毛フェルトの愛犬の作品を見せてもらい、その精巧さとうまさに感動したり、paniヴァンはたかシェフとフランス語で話したり、4人で最後はおしゃべり大会でした。

ちょうど、しょうこさんのお誕生日の近くということで、ささやかなお祝いケーキを作ってプレゼントしました。即席でマトリョーシカのサブレも乗せてみたのですが、写真を撮り忘れてしまいました!笑

やはり、たかシェフとしょうこさんにも、paniヴァンのお料理を堪能していただいて、私もpaniヴァンもとてもうれしかったのです。


話は変わりますが、このつくば市や土浦市近辺にも、私たちを応援してくださる方々がいるのがありがたいです。うちのショップカードをポスティングしてくださったり(彼女に頼まれてたくさんショップカードを差し上げたことがありましたが、知らないうちにしてくださっていたのです)、またいろんな方々が、新しいお客様を紹介してくださったり、口コミ誌にうちのマドレーヌと、オーダーケーキのことを掲載してくださった方もいるらしいのです。

ある日、電話があって、『口コミ誌でお宅のマドレーヌのことが書いてあったのですが、今ありますか?』とお電話をいただきました。その女性が来店してくださって、どこでその口コミ誌を見つけたのかを教えてくださいました。そして、まったくの初対面だったのにも関わらず、またご丁寧にお電話をくださり、マドレーヌとパン・オ・レが口コミ通りにとても美味しくて感動しましたと、伝えてくださいました。

マドレーヌ、うちの定番ですが、この出来事があった前日に、男性でこのマドレーヌのファンだという人が来店されました。そういえば、東京のあの方も、つくばのあの方も、そう言ってくださったと思うと思わず微笑みが。

こういうことは、本当にありがたいと同時に、心に優しさを運んで来てくれます。心がくじけそうになるときに、こんな他の人から見れば、ささいなことでも、私たちにとっては、とっても幸せな出来事です。

いろんな方が、私たちの知らないところで、温かく私たちを見守って応援してくださっているということに、心から感謝しております☆ どうもありがとうございます!!!そして、素敵な出会いの数々にも

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/09/05(水) 07:50:13|
  2. 何気ないこと
  3. | トラックバック:0

サンピエールさんと今月の酵母パン。

john-dory

サンピエールさんとは、マトウダイのことです。フランス語の名前。聖人の名前が付いているのですが、英語だとJohn Dory。こちらもジョン・ドリーで、男性の名前のようであります。笑 胴体に黒い丸い模様がついているのが特徴のお魚ですが、活きのいいのが入ったので、こんな風に夏仕立て。

ケッパー&レモンのソースで、さっぱりと。

そして、今月というか、もうすでに作っているのがこちらの2種類の自家製酵母パンです。

丸い方はリュスティックの松の実、胡麻2種類、サンフラワーかパンプキンシードなどと一緒にピンクペッパーをホールで入れてあって、ほんのりスパイシーなパンになりました。

john-dory

長い方は、これはセーグル(ライ麦)パンで、うちのは酸っぱくないのが特徴です。今月は胡桃で。

john-dory

これには理由があって、残り物のパンの活用法を見つけたからです。笑 それはラスク!自家製酵母と良いお粉を使っているので、もったいないと思い、4種類のラスクを作ってみました。

john-dory4

胡麻とハニー&マスタード(これにリュスティックのほんのりスパイシーが合うのです)、胡桃のセーグルは、干し納豆&チョコレート(甘辛で意外な組み合わせ。昨日、お買い上げいただきました!嬉々)、そしてオレンジピールの自家製酵母のカンパーニュで、オレンジ&メープル(隠し味はオレンジフラワーウォーター。私の一番好きなラスクです)、このカンパーニュか胡桃のセーグルでアーモンド&ハニーラスクを作ります。

今まで、パン粉にしかその利用法を見出していなかった(あるいは鳥のエサか私たち用)のですが、これで良い活用法が見つかりました。よかったです~!

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/01(土) 07:30:59|
  2. 食材
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Sucre-en-Rose

Author:Sucre-en-Rose
日本の田舎に海外生活の長~い日本人とフランス人カップルがレストラン&パティスリーショップを開店。フランス帰国後の慣れない日本生活と開業に四苦八苦。こだわりを持てば持つほど、大変だけれど、そんなこだわりを見せながらミシュランスターシェフ経験を持つpaniヴァンとお菓子の夢先案内人、panipopoがつぶやきます。

************

*** ショップSucre-en-Roseのホームページへ こちらをクリック☆

shop

*** panipopoのお菓子のレシピ本がグラフ社から出版されました。全国の書店、アマゾンなどで。もちろんショップにも置いてあります。

my-book



 レシピブログの『おまかせ!みんなのおうちごはん2011年』(講談社)版で、巻頭インタビュー&レシピを公開しています。

banner_100_20101127075100.jpg


 で2010年7月にインタビューされました。

seventeen.jpg


ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイトで、月2回のレシピを掲載しています。このブログで未発表のものなので、ぜひこちらもどうぞ!↓のバナーをクリックしてみてくださいね☆


panipopo × cotta



shibata-link

製菓の専門書: 『柴田書店』リンク先で、Chez Panipopo♪のブログが紹介されています☆ どうか見て来てくださいね。

**********




************

book

レシピブログX宝島社のお菓子の本が発売されました。panipopoのレシピは60ページに掲載されています。

最新記事

Twitterでつぶやいています

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
始まり (1)
食材 (12)
出来事 (10)
特別メニュー (8)
季節物 (10)
季節のメニュー (11)
何気ないこと (7)
イベント (7)
フレンチおせち (3)

訪問ありがとう!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。