シュクル・アン・ローズ(Sucre-en-Rose): panipopo & paniヴァンのこだわり

外国生活の長い日本人とフランス人カップルが、日本の片田舎にレストラン&ケーキショップを開店して…慣れない日本生活と初めてのお店に四苦八苦。試行錯誤で頑張ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お菓子便と休業日

okashibin

私のブログを知らないお客様たちによく聞かれること。それは休業日の多さ。なんと週3日は休みだから、商売をする気があるのかどうか、なんて思われてしまっているみたいですが…

火曜日、水曜日、木曜日の休業日のうち、2日はほとんど裏の厨房で働いています。昨日の火曜日も、4組様ほど閉店のショップにいらっしゃた方々には申し訳ありませんでした。が、うちはお菓子屋でもある(弱小ですが)ので、全国にお菓子便なるものを発送しています。

そのお菓子便をしているのが、火曜日と木曜日。水曜日は完全に休みですが、他の2日は毎月違ったオリジナルのお菓子たちを制作して、全国に発送しているというわけです。特に木曜日は、お菓子便を出し終わった後に、今度はその週の仕込みをし始まるので、長い長い労働日になります。

うちは、何もかも手作り。インスタントは使わないので、下ごしらえや準備などが煩雑でたくさんあるというわけです。パンの仕込みもしなくてはいけないし、スープやブイヨンも骨付きの肉や野菜、スパイス+ハーブを入れて長時間煮込んで作るので、手間暇かけて。

お菓子も同様です。いろんなアパレイユ(仕込み生地)を作って焼いたり、下準備段階まで作り上げたり。体がいくつあっても足りないほど… 

なので、4日開けるショップやレストランのために黙々と作業する木曜日でもあります。

お菓子便は、全国に散らばるpanipopoのお菓子ファンのお客様たちのために、ということになります。このごろ、体にもガタが来て、いろいろと考えることもあるのですが、グルメでお口が肥えた方のこんなうれしい記事を読むと、頑張らねば!と思ったりします。

抜き打ちで、こんなうれしい出来事があると、またハッピーの輪が広がったり。

やはり本格的で素晴らしいティー教室を東京で開いていらっしゃる、この方の手にかかった私のタルトが、皆さんに喜ばれたら、元気が出て、またやるぞ~!っていう気持ちにもなります。

あちらこちらにガタが来ている私ですが、それを支えてくれるにわかパティシエのpaniヴァンにも、そして、いつも片腕のように私の面倒を見てくれる優しく頼りがいと腕前のあるMちゃんに心から感謝!

やはりレストラン業も、そしてお菓子作りも私たちのパッション。それを理解してくださる方々が日本中にいることは、うれしいことですね☆

来月発売(9月27日ごろ)のBread and Sweets Book(旭屋出版)のcotta*さんの記事で、私のお菓子たちとラッピングのことが紹介されます。ぜひ大きな書店などで、手に取ってみてくださいね。

 お知らせです。

recipe-book


5月28日に全国の本屋さんで、私のお菓子レシピ本が発売されました。ぜひ、手に取って見てくださいね。ベーシックを教えてくれるお菓子レシピ本はちまたにたくさんあるので、趣向を凝らしてあります。ちょっと変わったものもオーソドックスなものもあって、フランスの伝統菓子も、いろいろと。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

rainbow そして私、panipopoは、大手ラッピング・包装資材の専門会社Cotta*さんと提携を結んで、月に2回このブログには載せないレシピを掲載しています。 素敵なラッピングなどやお菓子作りには欠かせない容器や材料が揃っている会社ですが、私もよくブログで使ってます。


panipopo × cotta



 お知らせです! 

照れくさいタイトルの記事と紹介がcotta*さんの紹介記事に掲載されています。

cotta*さんのウェブデザイナーさんがフレンチキュートを意識して、テイストのある潜入記事にしてくださってます。小さなお店の紹介ですが、カラー写真も満載で、私が使っている資材の紹介もされていますので、ぜひ見に行ってくださいね。


cotta-banner

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/31(水) 15:28:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Sucre-en-Rose

Author:Sucre-en-Rose
日本の田舎に海外生活の長~い日本人とフランス人カップルがレストラン&パティスリーショップを開店。フランス帰国後の慣れない日本生活と開業に四苦八苦。こだわりを持てば持つほど、大変だけれど、そんなこだわりを見せながらミシュランスターシェフ経験を持つpaniヴァンとお菓子の夢先案内人、panipopoがつぶやきます。

************

*** ショップSucre-en-Roseのホームページへ こちらをクリック☆

shop

*** panipopoのお菓子のレシピ本がグラフ社から出版されました。全国の書店、アマゾンなどで。もちろんショップにも置いてあります。

my-book



 レシピブログの『おまかせ!みんなのおうちごはん2011年』(講談社)版で、巻頭インタビュー&レシピを公開しています。

banner_100_20101127075100.jpg


 で2010年7月にインタビューされました。

seventeen.jpg


ラッピング、包装資材の種類が豊富【cotta*コッタ】通販サイトで、月2回のレシピを掲載しています。このブログで未発表のものなので、ぜひこちらもどうぞ!↓のバナーをクリックしてみてくださいね☆


panipopo × cotta



shibata-link

製菓の専門書: 『柴田書店』リンク先で、Chez Panipopo♪のブログが紹介されています☆ どうか見て来てくださいね。

**********




************

book

レシピブログX宝島社のお菓子の本が発売されました。panipopoのレシピは60ページに掲載されています。

最新記事

Twitterでつぶやいています

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
始まり (1)
食材 (12)
出来事 (10)
特別メニュー (8)
季節物 (10)
季節のメニュー (11)
何気ないこと (7)
イベント (7)
フレンチおせち (3)

訪問ありがとう!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。